オールインワンゲル必勝法とおすすめサイト TOP > 未分類 > 1日に必要な野菜と青汁

1日に必要な野菜と青汁

昨今、現代人の野菜不足は問題となっています。昔に比べ、肉中心の食事やファーストフードの普及など食事事情は変化してきています。また生活のリズムなども大きく変わってきているため、食事バランスも悪くなっています。
1日に必要な野菜の摂取量は、約350g以上とされています。しかし現代人が実際に摂取している野菜の量は約290g前後しかないのです。特に、20代から40代の野菜の摂取量は平均250gだそうです。明らかな野菜不足です。そして最も野菜を摂取していると思われる60歳代でも、平均334gで1日の必要摂取量には及んでいません。
野菜には、ビタミン類、ミネラル類、食物繊維、カリウムなど身体に必要な栄養素がたくさん含まれています。野菜の栄養素は、健康を保つために必要不可欠です。様々な野菜をバランスよく豊富に摂取しなければいけません。緑黄色野菜や淡色野菜など満遍なく摂取することが必要です。
しかしバランスよく様々な野菜を摂取するのは非常に難しいと思います。特に忙しい現代人にとって、野菜不足を補うために手軽に飲める青汁は非常に便利ではないでしょうか。特に昨今は、手軽に野菜不足が解消できるとして、高年世代だけでなく若い世代や子供の栄養補給にも人気となっています。様々な野菜がバランスよく配合されているので、1日1杯飲むだけで、野菜不足を解消できるでしょう。青汁を飲むことで健康維持ができ、様々な病気の予防にも効果的です。無理のない程度に青汁を取り入れてみてはいかがでしょうか。